Explore Penguin Cafe and more!

ゲスト◇アーサー・ジェフス(Arthur Jeffes) 遺跡発掘、北極探検の経験を持つ好奇心旺盛なPenguin Cafeのリーダー。父にサイモン・ジェフス(Penguin Cafe Orchestraの創始者)、母に芸術家のエミリー・ヤング(ペンギン人間のイラスト)を持つ。考古学を学びサハラ砂漠に遺跡発掘旅行やPenguin Cafe結成前にはBBCのテレビ番組で北極探検の経験もあり、エレクトロ系のダミアン・カザルスのアルバムに参加した。Penguin Cafeと平行して、オリ・ランフォードとデュオユニット「サンドック」としても活動。

ゲスト◇アーサー・ジェフス(Arthur Jeffes) 遺跡発掘、北極探検の経験を持つ好奇心旺盛なPenguin Cafeのリーダー。父にサイモン・ジェフス(Penguin Cafe Orchestraの創始者)、母に芸術家のエミリー・ヤング(ペンギン人間のイラスト)を持つ。考古学を学びサハラ砂漠に遺跡発掘旅行やPenguin Cafe結成前にはBBCのテレビ番組で北極探検の経験もあり、エレクトロ系のダミアン・カザルスのアルバムに参加した。Penguin Cafeと平行して、オリ・ランフォードとデュオユニット「サンドック」としても活動。

源川瑠々子の「花の日本橋」 (2014/5/30更新) ゲスト/映画評論家 国弘よう子さん◇今週の「花の日本橋」は、映画評論家の国弘よう子さんをお迎えします。先週聞きそびれてしまった、コレド室町の中の気になる店舗を2人でチェック!今週も、「HKT48」の指原莉乃が主演を務めたコメディ「薔薇色のブー子」や、人気ミステリー小説を、綾瀬はるか主演で映画化した「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」など、新作情報もお届けします!そして、林家うん平師匠のコーナー「コレゾ日本橋!」では、日本全国の凧が展示されている「凧の博物館」館長の茂手木雅章さんから、凧の歴史をお聞きしました!

源川瑠々子の「花の日本橋」 (2014/5/30更新) ゲスト/映画評論家 国弘よう子さん◇今週の「花の日本橋」は、映画評論家の国弘よう子さんをお迎えします。先週聞きそびれてしまった、コレド室町の中の気になる店舗を2人でチェック!今週も、「HKT48」の指原莉乃が主演を務めたコメディ「薔薇色のブー子」や、人気ミステリー小説を、綾瀬はるか主演で映画化した「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」など、新作情報もお届けします!そして、林家うん平師匠のコーナー「コレゾ日本橋!」では、日本全国の凧が展示されている「凧の博物館」館長の茂手木雅章さんから、凧の歴史をお聞きしました!

ゲスト◇榊原大(さかきばらだい)(ピアニスト、作・編曲家) 1967年生まれ。4才よりピアノを始める。 東京芸術大学在学中にG-CLEFを結成。卓抜した音楽性・演奏力をベースにフュージョン・インストゥルメンタルのフィールドを開拓し、7度にわたる全国ツアーや、インストゥルメンタル・バンドとして初の紅白歌合戦出場を果たすなど、多彩な実績を残す。バンド解散後も、その力強いピアノタッチとジャンル不問の卓越したセンスは、葉加瀬太郎、ゴスペラーズ、中島美嘉、松田聖子、大友康平等数々のアーティストのステージサポートやアレンジワークで発揮される。2001年から本格的にソロ活動に取り組み、現在までに7枚のオリジナルアルバムをリリース。また映画やテレビドラマ等、映像音楽も数多く手掛けており、05年にはNHK連続テレビ小説「ファイト」の音楽を担当した。ほかにも日本テレビドラマ「ブルドクター」(11年)やテレビ朝日系列「ANNニュース」テーマなどで楽曲を提供している。14年5月、初のクラシックカバーアルバム「Dear Classix」をキングレコードより発表。ライブや音楽制作と精力的に活動している。

ゲスト◇榊原大(さかきばらだい)(ピアニスト、作・編曲家) 1967年生まれ。4才よりピアノを始める。 東京芸術大学在学中にG-CLEFを結成。卓抜した音楽性・演奏力をベースにフュージョン・インストゥルメンタルのフィールドを開拓し、7度にわたる全国ツアーや、インストゥルメンタル・バンドとして初の紅白歌合戦出場を果たすなど、多彩な実績を残す。バンド解散後も、その力強いピアノタッチとジャンル不問の卓越したセンスは、葉加瀬太郎、ゴスペラーズ、中島美嘉、松田聖子、大友康平等数々のアーティストのステージサポートやアレンジワークで発揮される。2001年から本格的にソロ活動に取り組み、現在までに7枚のオリジナルアルバムをリリース。また映画やテレビドラマ等、映像音楽も数多く手掛けており、05年にはNHK連続テレビ小説「ファイト」の音楽を担当した。ほかにも日本テレビドラマ「ブルドクター」(11年)やテレビ朝日系列「ANNニュース」テーマなどで楽曲を提供している。14年5月、初のクラシックカバーアルバム「Dear Classix」をキングレコードより発表。ライブや音楽制作と精力的に活動している。

ゲスト◇あがた森魚(あがたもりお)'72年デビュー曲「⾚色エレジー」の⼤ヒットで一躍時代の寵児に。20世紀の大衆文化を彷彿とさせる幻想的で架空感に満ちた作品世界を音楽、映画を中⼼に展開。2014年11月に42枚目となるアルバム(LP)『浦島64』をリリース!12月には、CD盤も発売される。また、劇場公開作品3本を監督、俳優や執筆などでも活躍。日記映画を渋谷アップリンクファクトリーにて月刊で上映している。

ゲスト◇あがた森魚(あがたもりお)'72年デビュー曲「⾚色エレジー」の⼤ヒットで一躍時代の寵児に。20世紀の大衆文化を彷彿とさせる幻想的で架空感に満ちた作品世界を音楽、映画を中⼼に展開。2014年11月に42枚目となるアルバム(LP)『浦島64』をリリース!12月には、CD盤も発売される。また、劇場公開作品3本を監督、俳優や執筆などでも活躍。日記映画を渋谷アップリンクファクトリーにて月刊で上映している。

佐野史郎(さのしろう)(俳優)1975年、劇団「シェイクスピア・シアター」創設メンバー。1980年から1984年、唐十郎主宰の「状況劇場」に在籍。1986年に林海象監督の『夢みるように眠りたい』で映画初主演。1992年、テレビドラマ『ずっとあなたが好きだった』の冬彦役で一躍大ブレイク。その後もTVドラマ、映画で幅広く活躍中。小泉八雲を敬愛し、朗読や解説などで全国に紹介している。また、「タイムスリップ」「Sanch」「ゼラチン・シルバー・ミュージック・クラブ・バンド」といったロックバンドを組み、2005年には、フジロック・フェスティバルにも出演するなどその活動は多岐に渡る。   公式サイト「橘井堂(キッセイドウ)」http://www.kisseido.co.jp/

佐野史郎(さのしろう)(俳優)1975年、劇団「シェイクスピア・シアター」創設メンバー。1980年から1984年、唐十郎主宰の「状況劇場」に在籍。1986年に林海象監督の『夢みるように眠りたい』で映画初主演。1992年、テレビドラマ『ずっとあなたが好きだった』の冬彦役で一躍大ブレイク。その後もTVドラマ、映画で幅広く活躍中。小泉八雲を敬愛し、朗読や解説などで全国に紹介している。また、「タイムスリップ」「Sanch」「ゼラチン・シルバー・ミュージック・クラブ・バンド」といったロックバンドを組み、2005年には、フジロック・フェスティバルにも出演するなどその活動は多岐に渡る。 公式サイト「橘井堂(キッセイドウ)」http://www.kisseido.co.jp/

ゲスト◇稲畑廣太郎(Kotaro Inahata)1957年、俳人・高浜虚子の曾孫として兵庫県芦屋市に生まれ、 幼少の頃より俳句に親しむ。1982年、甲南大学経済学部を卒業し合資会社ホトトギス社に入社、本格的に俳句を志す。1988年、ホトトギス同人及び俳誌「ホトトギス」編集長に就任。2000年、財団法人虚子記念文学館理事。2001年、社団法人日本伝統俳句協会常務理事。 2007年、「ホトトギス」副主宰を務める。句集に『廣太郎句集』『半分』『八分の六』。2013年、「ホトトギス」創刊1400号の節目に、「ホトトギス」主宰に就任。 著書に『曽祖父(ひいじいさん)虚子の一句』。ホトトギス社  http://www.hototogisu.co.jp/

ゲスト◇稲畑廣太郎(Kotaro Inahata)1957年、俳人・高浜虚子の曾孫として兵庫県芦屋市に生まれ、 幼少の頃より俳句に親しむ。1982年、甲南大学経済学部を卒業し合資会社ホトトギス社に入社、本格的に俳句を志す。1988年、ホトトギス同人及び俳誌「ホトトギス」編集長に就任。2000年、財団法人虚子記念文学館理事。2001年、社団法人日本伝統俳句協会常務理事。 2007年、「ホトトギス」副主宰を務める。句集に『廣太郎句集』『半分』『八分の六』。2013年、「ホトトギス」創刊1400号の節目に、「ホトトギス」主宰に就任。 著書に『曽祖父(ひいじいさん)虚子の一句』。ホトトギス社 http://www.hototogisu.co.jp/

ゲスト◇鈴田大(Suzuta Masaru)中央大学 法学部2年(アイセック・ジャパン 送り出し時業務代表)

ゲスト◇鈴田大(Suzuta Masaru)中央大学 法学部2年(アイセック・ジャパン 送り出し時業務代表)

ゲスト◇片桐 舞子 (かたぎりまいこ)(MAY’S ボーカル)片桐会片桐流民謡の家元の師範という両親の元に生まれ、幼少より18年間は両親の指導により民謡の稽古を続ける。高校卒業と同時に上京。河井純一と出会い、MAY’Sを結成。「自分の原点はドリカムにある」というほど吉田美和に影響を受け、90年代の音楽が持つポピュラーという世界観を大事にしつつもポップスからロックまで歌を愛し音楽を愛している。マライヤ・キャリーやホイットニー・ヒューストン、セリーヌ・ディオンなどもリスペクト。民謡を基礎とし、ポピュラーミュージックやR&B、ロックなどあらゆる音楽の要素を取り入れたその歌唱力は、様々な人たち全ての心に響く。   ・片桐舞子オフィシャルサイト http://www.clubmays.com/maikokatagiri.html ・MAY’S オフィシャルサイト http://www.clubmays.com/

ゲスト◇片桐 舞子 (かたぎりまいこ)(MAY’S ボーカル)片桐会片桐流民謡の家元の師範という両親の元に生まれ、幼少より18年間は両親の指導により民謡の稽古を続ける。高校卒業と同時に上京。河井純一と出会い、MAY’Sを結成。「自分の原点はドリカムにある」というほど吉田美和に影響を受け、90年代の音楽が持つポピュラーという世界観を大事にしつつもポップスからロックまで歌を愛し音楽を愛している。マライヤ・キャリーやホイットニー・ヒューストン、セリーヌ・ディオンなどもリスペクト。民謡を基礎とし、ポピュラーミュージックやR&B、ロックなどあらゆる音楽の要素を取り入れたその歌唱力は、様々な人たち全ての心に響く。 ・片桐舞子オフィシャルサイト http://www.clubmays.com/maikokatagiri.html ・MAY’S オフィシャルサイト http://www.clubmays.com/

ゲスト◇丹波博幸 (たんば ひろゆき)  ギタリスト、作曲家、アレンジャー。1972年、荒井由実のサポートとして東京音楽祭に参加。翌年、青山学院大学のクラスメイトバンド「ブーメラン」でデビュー。ムッシュかまやつ、矢沢永吉、ジョー山中、中村雅俊、EXILE、ジョニー大倉ほか、数多くのスタジオワーク、ライヴで活動中。また、『うる星やつら』『サイレントメビウス』『新世紀エヴァンゲリオン』『ゲゲゲの鬼太郎』『ドラえもん』をはじめ、多くのアニメやCMの作曲、演奏も手掛けている。

ゲスト◇丹波博幸 (たんば ひろゆき) ギタリスト、作曲家、アレンジャー。1972年、荒井由実のサポートとして東京音楽祭に参加。翌年、青山学院大学のクラスメイトバンド「ブーメラン」でデビュー。ムッシュかまやつ、矢沢永吉、ジョー山中、中村雅俊、EXILE、ジョニー大倉ほか、数多くのスタジオワーク、ライヴで活動中。また、『うる星やつら』『サイレントメビウス』『新世紀エヴァンゲリオン』『ゲゲゲの鬼太郎』『ドラえもん』をはじめ、多くのアニメやCMの作曲、演奏も手掛けている。

小林 桂(ジャズヴォーカリスト) 東京、新宿区でジャズ一族三代目として生まれる。14歳の頃より都内のジャズライブハウスで活動開始。20歳、東芝EMIよりメジャーデビュー。ジャズ専門誌・スウィングジャーナル誌上、男性ジャズボーカリスト人気投票で第一位に。日本ジャズ・ヴォーカル大賞受賞、ジャズ・ディスク大賞多数受賞。22歳でニューヨークのブルーノートに自己のトリオ率いて最年少出演等ほか、海外公演も実施。。2010年、自己のレーベル「twinKle note」を立ち上げ、「JUST SING」「SCENES」「1998/P.S. I Love You」の3枚を連続新発売. 2013年11月20日ポニーキャニオンtwinKle noteより、活動20周年記念アルバム「星に願いを」をリリース。  公式HP http://www.kobayashikei.com/index2.html

小林 桂(ジャズヴォーカリスト) 東京、新宿区でジャズ一族三代目として生まれる。14歳の頃より都内のジャズライブハウスで活動開始。20歳、東芝EMIよりメジャーデビュー。ジャズ専門誌・スウィングジャーナル誌上、男性ジャズボーカリスト人気投票で第一位に。日本ジャズ・ヴォーカル大賞受賞、ジャズ・ディスク大賞多数受賞。22歳でニューヨークのブルーノートに自己のトリオ率いて最年少出演等ほか、海外公演も実施。。2010年、自己のレーベル「twinKle note」を立ち上げ、「JUST SING」「SCENES」「1998/P.S. I Love You」の3枚を連続新発売. 2013年11月20日ポニーキャニオンtwinKle noteより、活動20周年記念アルバム「星に願いを」をリリース。 公式HP http://www.kobayashikei.com/index2.html

Pinterest • The world’s catalogue of ideas
Search