Explore these ideas and much more!

ゲスト◇アーサー・ジェフス(Arthur Jeffes) 遺跡発掘、北極探検の経験を持つ好奇心旺盛なPenguin Cafeのリーダー。父にサイモン・ジェフス(Penguin Cafe Orchestraの創始者)、母に芸術家のエミリー・ヤング(ペンギン人間のイラスト)を持つ。考古学を学びサハラ砂漠に遺跡発掘旅行やPenguin Cafe結成前にはBBCのテレビ番組で北極探検の経験もあり、エレクトロ系のダミアン・カザルスのアルバムに参加した。Penguin Cafeと平行して、オリ・ランフォードとデュオユニット「サンドック」としても活動。

ゲスト◇アーサー・ジェフス(Arthur Jeffes) 遺跡発掘、北極探検の経験を持つ好奇心旺盛なPenguin Cafeのリーダー。父にサイモン・ジェフス(Penguin Cafe Orchestraの創始者)、母に芸術家のエミリー・ヤング(ペンギン人間のイラスト)を持つ。考古学を学びサハラ砂漠に遺跡発掘旅行やPenguin Cafe結成前にはBBCのテレビ番組で北極探検の経験もあり、エレクトロ系のダミアン・カザルスのアルバムに参加した。Penguin Cafeと平行して、オリ・ランフォードとデュオユニット「サンドック」としても活動。

ゲスト◇古川麦(音楽家)カルフォルニア生まれ。中学の頃からクラシックギターを独学で弾き始める。その後ジョアン・ジルベルトの演奏スタイルに影響を受け、弾き語りを始める。高校時代にジャズヴィブラフォン・浜田均氏にその演奏を認められ、フルート・赤木りえ氏とのトリオQuiet Triangleにてデビュー。ボサノバなどブラジル音楽や様々な民族音楽・ジャズ・クラシック・ポップスなどの要素を渡り歩く独特な感性で紡がれる自作曲は老若男女問わず好評を博している。ソロ以外にも表現(Hyogen)、Doppelzimmer、cero、あだち麗三郎クワルテッットなど、多数のグループに参加。http://www.geocities.jp/bakufurukawa/

ゲスト◇古川麦(音楽家)カルフォルニア生まれ。中学の頃からクラシックギターを独学で弾き始める。その後ジョアン・ジルベルトの演奏スタイルに影響を受け、弾き語りを始める。高校時代にジャズヴィブラフォン・浜田均氏にその演奏を認められ、フルート・赤木りえ氏とのトリオQuiet Triangleにてデビュー。ボサノバなどブラジル音楽や様々な民族音楽・ジャズ・クラシック・ポップスなどの要素を渡り歩く独特な感性で紡がれる自作曲は老若男女問わず好評を博している。ソロ以外にも表現(Hyogen)、Doppelzimmer、cero、あだち麗三郎クワルテッットなど、多数のグループに参加。http://www.geocities.jp/bakufurukawa/

ゲスト◇久松(Hisamatsu)3月3日の雛祭りの日に、三代続く生粋の江戸っ子として、日本橋人形町に生まれる。15歳でお雛妓さんとしてお座敷にあがり、19歳で芸妓として一本立ちを迎えた。おりしも高度経済成長の波にわく活気溢れる日本橋で、400人を超す芸妓衆(当時)の中心として葭町の花柳界を支えてきた。慣わし通りに6歳の6月6日から日本舞踊の稽古を初め、以降お囃子、小唄、長唄、常磐津、祭囃子・・・といろいろな芸事に精進。明治座をはじめ数々の舞台にも上がり、現在に至るまで芸能者としての研鑽を積んでおり、とくに舞踊、お囃子においては名手として知られている。歌舞伎界との親交も深く、長唄や常磐津、鳴物などの各派の会に招かれることも多い。舞台に留まらず最近では映画「力道山」でお座敷シーンへ芸妓として出演するとともに、この場面での出演者への指導もこなした。現在も葭町の見番に籍をおきながら、置屋のお母さんとして、また芸妓としてお座敷に上がり多忙な日々を送る。主なお出先は、玄冶店でも有名な老舗料亭「濱田屋」。

ゲスト◇久松(Hisamatsu)3月3日の雛祭りの日に、三代続く生粋の江戸っ子として、日本橋人形町に生まれる。15歳でお雛妓さんとしてお座敷にあがり、19歳で芸妓として一本立ちを迎えた。おりしも高度経済成長の波にわく活気溢れる日本橋で、400人を超す芸妓衆(当時)の中心として葭町の花柳界を支えてきた。慣わし通りに6歳の6月6日から日本舞踊の稽古を初め、以降お囃子、小唄、長唄、常磐津、祭囃子・・・といろいろな芸事に精進。明治座をはじめ数々の舞台にも上がり、現在に至るまで芸能者としての研鑽を積んでおり、とくに舞踊、お囃子においては名手として知られている。歌舞伎界との親交も深く、長唄や常磐津、鳴物などの各派の会に招かれることも多い。舞台に留まらず最近では映画「力道山」でお座敷シーンへ芸妓として出演するとともに、この場面での出演者への指導もこなした。現在も葭町の見番に籍をおきながら、置屋のお母さんとして、また芸妓としてお座敷に上がり多忙な日々を送る。主なお出先は、玄冶店でも有名な老舗料亭「濱田屋」。

ゲスト◇角谷浩一(Koichi Kakutani) 政治ジャーナリスト。新聞、雑誌、テレビ、ラジオと各メディアで活躍。各政党幹部との強いパイプがある一方、解り易い言葉で政治を語る若手政治ジャーナリスト。映画好きでラジオフリーク。

ゲスト◇角谷浩一(Koichi Kakutani) 政治ジャーナリスト。新聞、雑誌、テレビ、ラジオと各メディアで活躍。各政党幹部との強いパイプがある一方、解り易い言葉で政治を語る若手政治ジャーナリスト。映画好きでラジオフリーク。

SANTARA(サンタラ) 砂田(すなだ)和俊(かずとし) (Guitars & Vocal)  11.14生まれ 山梨県出身 A型  砂田和俊twitter https://twitter.com/intent/user?screen_name=sunada_santara

SANTARA(サンタラ) 砂田(すなだ)和俊(かずとし) (Guitars & Vocal) 11.14生まれ 山梨県出身 A型 砂田和俊twitter https://twitter.com/intent/user?screen_name=sunada_santara

ゲスト◇高橋名人(Takahashi Meijin) ファミコン名人の先駆けとして大活躍。1982年 株式会社ハドソン入社。1985年 第1回全国ファミコンキャラバンで高橋名人の称号確立。以後ハドソン全国キャラバンを中心に各種イベント、TVなどでゲーム名人として活躍。ファミコン用ソフト「高橋名人の冒険島」が発売。100万本のセールスを記録。「冒険島のテーマ「ほの字のゲーム」レコードも発売。2005年 「高橋名人」誕生20周年を記念し、公式サイト「16SHOT(シックスティーンショット)」開設。現在もゲームプレゼンターとして「名人」の役職で、「あの」世代には圧倒的な支持を誇る。 「高橋名人 オフィシャルサイト」  http://16shot.jp

ゲスト◇高橋名人(Takahashi Meijin) ファミコン名人の先駆けとして大活躍。1982年 株式会社ハドソン入社。1985年 第1回全国ファミコンキャラバンで高橋名人の称号確立。以後ハドソン全国キャラバンを中心に各種イベント、TVなどでゲーム名人として活躍。ファミコン用ソフト「高橋名人の冒険島」が発売。100万本のセールスを記録。「冒険島のテーマ「ほの字のゲーム」レコードも発売。2005年 「高橋名人」誕生20周年を記念し、公式サイト「16SHOT(シックスティーンショット)」開設。現在もゲームプレゼンターとして「名人」の役職で、「あの」世代には圧倒的な支持を誇る。 「高橋名人 オフィシャルサイト」 http://16shot.jp

ゲスト◇井上 鑑(INOUE AKIRA) 1953年、チェリスト井上頼豊の長男として東京に生まれる。桐朋学園大学作曲科在学中(三善晃氏に師事)より、作編曲家・キーボード奏者 として活動開始。81年アルバム「予言者の夢」でソロデビュー。以降13枚のアルバムを東京とロンドンを拠点に発表。歴史的ヒット作、寺尾聰「ルビーの指環」で日本レコード大賞編曲賞を受賞。繊細な書法とオーガニックなセンスを持つアレンジャー・プロデューサーとして、福山雅治・吉田兄弟・大滝詠一他多数のプロジェクト、ヒット作品に参加。日本を代表するミュージシャンとのアルバム制作、ライブ活動も精力的に行っている。ドラマ「泣くな、はらちゃん」「弱くても勝てます」などで音楽を担当。2012年より「連歌・鳥の歌」プロジェクトを主宰。著書は「僕の音、僕の庭」(筑摩書房)。

ゲスト◇井上 鑑(INOUE AKIRA) 1953年、チェリスト井上頼豊の長男として東京に生まれる。桐朋学園大学作曲科在学中(三善晃氏に師事)より、作編曲家・キーボード奏者 として活動開始。81年アルバム「予言者の夢」でソロデビュー。以降13枚のアルバムを東京とロンドンを拠点に発表。歴史的ヒット作、寺尾聰「ルビーの指環」で日本レコード大賞編曲賞を受賞。繊細な書法とオーガニックなセンスを持つアレンジャー・プロデューサーとして、福山雅治・吉田兄弟・大滝詠一他多数のプロジェクト、ヒット作品に参加。日本を代表するミュージシャンとのアルバム制作、ライブ活動も精力的に行っている。ドラマ「泣くな、はらちゃん」「弱くても勝てます」などで音楽を担当。2012年より「連歌・鳥の歌」プロジェクトを主宰。著書は「僕の音、僕の庭」(筑摩書房)。

ゲスト◇榊原大(さかきばらだい)(ピアニスト、作・編曲家) 1967年生まれ。4才よりピアノを始める。 東京芸術大学在学中にG-CLEFを結成。卓抜した音楽性・演奏力をベースにフュージョン・インストゥルメンタルのフィールドを開拓し、7度にわたる全国ツアーや、インストゥルメンタル・バンドとして初の紅白歌合戦出場を果たすなど、多彩な実績を残す。バンド解散後も、その力強いピアノタッチとジャンル不問の卓越したセンスは、葉加瀬太郎、ゴスペラーズ、中島美嘉、松田聖子、大友康平等数々のアーティストのステージサポートやアレンジワークで発揮される。2001年から本格的にソロ活動に取り組み、現在までに7枚のオリジナルアルバムをリリース。また映画やテレビドラマ等、映像音楽も数多く手掛けており、05年にはNHK連続テレビ小説「ファイト」の音楽を担当した。ほかにも日本テレビドラマ「ブルドクター」(11年)やテレビ朝日系列「ANNニュース」テーマなどで楽曲を提供している。14年5月、初のクラシックカバーアルバム「Dear Classix」をキングレコードより発表。ライブや音楽制作と精力的に活動している。

ゲスト◇榊原大(さかきばらだい)(ピアニスト、作・編曲家) 1967年生まれ。4才よりピアノを始める。 東京芸術大学在学中にG-CLEFを結成。卓抜した音楽性・演奏力をベースにフュージョン・インストゥルメンタルのフィールドを開拓し、7度にわたる全国ツアーや、インストゥルメンタル・バンドとして初の紅白歌合戦出場を果たすなど、多彩な実績を残す。バンド解散後も、その力強いピアノタッチとジャンル不問の卓越したセンスは、葉加瀬太郎、ゴスペラーズ、中島美嘉、松田聖子、大友康平等数々のアーティストのステージサポートやアレンジワークで発揮される。2001年から本格的にソロ活動に取り組み、現在までに7枚のオリジナルアルバムをリリース。また映画やテレビドラマ等、映像音楽も数多く手掛けており、05年にはNHK連続テレビ小説「ファイト」の音楽を担当した。ほかにも日本テレビドラマ「ブルドクター」(11年)やテレビ朝日系列「ANNニュース」テーマなどで楽曲を提供している。14年5月、初のクラシックカバーアルバム「Dear Classix」をキングレコードより発表。ライブや音楽制作と精力的に活動している。

ゲスト◇西澤安澄(Azumi Nishizawa)桐朋学園女子高等学校音楽科卒業後、ジュネーブ音楽院大学院にてドミニック・メルレに師事。2002年に同音楽院の演奏家過程を満場一致の一等賞で卒業。ホアキン・ソリアノに招かれ拠点をマドリッドへ移し世界各国で演奏活動を開始。これまでにマヌエル・デ・ファリャ 「ピアノ作品全集」(verso2010) 、「ピアノ編曲全集」(Prometheus2012)をリリース。2014年5月、在日スペイン大使館にてリサイタルを行い好評を博す。同年9月にスペイン・グラナダで全曲録音したアルベニス組曲「イベリア」(Prometheus2014)は、11月にスペインで、2015年3月に日本でリリースされ、レコード芸術特選盤に選ばれるなど好評を博している。スペイン音楽のスペシャリストとして、今後の活躍が期待されている。

ゲスト◇西澤安澄(Azumi Nishizawa)桐朋学園女子高等学校音楽科卒業後、ジュネーブ音楽院大学院にてドミニック・メルレに師事。2002年に同音楽院の演奏家過程を満場一致の一等賞で卒業。ホアキン・ソリアノに招かれ拠点をマドリッドへ移し世界各国で演奏活動を開始。これまでにマヌエル・デ・ファリャ 「ピアノ作品全集」(verso2010) 、「ピアノ編曲全集」(Prometheus2012)をリリース。2014年5月、在日スペイン大使館にてリサイタルを行い好評を博す。同年9月にスペイン・グラナダで全曲録音したアルベニス組曲「イベリア」(Prometheus2014)は、11月にスペインで、2015年3月に日本でリリースされ、レコード芸術特選盤に選ばれるなど好評を博している。スペイン音楽のスペシャリストとして、今後の活躍が期待されている。

ゲスト◇斉藤健治(Kenji Saitou) 1971年生まれ。東京都江戸川区出身。千葉工商高校を中退したのち、斉藤プレスに入社。アルミの精密切削加工を得意としております。  「有限会社 斉藤プレス 公式ホームページ」  http://www.saito-press.co.jp

ゲスト◇斉藤健治(Kenji Saitou) 1971年生まれ。東京都江戸川区出身。千葉工商高校を中退したのち、斉藤プレスに入社。アルミの精密切削加工を得意としております。 「有限会社 斉藤プレス 公式ホームページ」 http://www.saito-press.co.jp

Pinterest
Search